APRS T2FUKUOKA, fukuoka.aprs2.net and KetaiTracker

直近24時間の位置情報発信状況

このサイトでは、日本国内のAPRS Tier2 Server、そのサーバの一つであるT2FUKUOKA, 九州北部のAPRS運用情報などの情報を提供しています。

$Date: 2019/02/23 09:15:57 $
重要なお知らせ:T2FUKUOKA, T3FUKUOKA IPアドレス変更 2018.01.05

T2FUKUOKAのIPアドレスが変更になりました。IPアドレスは 150.95.137.86 です。IP決め打ちで接続されている方は、各自設定変更をお願いします。

主要コンテンツ

APRS Tier2 Server

九州北部 APRS設定情報

JA4/5/6 APRSサービスエリア

T2FUKUOKA

APRS-IS Coreサーバは TEXAS A&M University, Claremont College, University of Alabama in Huntsville の3箇所で 4箇所で 稼働しています。 T2FUKUOKAはその一つからデータをもらい、さらにAPRSクライアントに配布する役割を担っています。

障害情報

障害情報(現在)

  • [2019.02.22] fukuoka.aprs2.netを収容しているVPSで障害が発生しています(発生日時:2019.02.22 16:51JSTから)。この影響でfukuoka.aprs2.netのサービスが停止しています。fukuoka.aprs2.netはDNSレベルで他のサーバへのアクセスとなります。 [2019.02.23] 復旧しました。
  • [2017.09.01] JG6YCL-4のIGateに利用していたRIG(往年もの)の受信がおかしくなったので、IGateでの運用を中断し、TH-D72によるデジピータ運用に変更しています。

障害情報(過去)

  • [2016.03.05] 回線工事のため、数分間のサービス停止がありました。

Topics

Our Site

  • [2018.11.20] ヒートマップのページを公開しました。
  • [2018.01.05] T2FUKUOKAのサーバをお引越ししました。
  • [2017.09.19] DX情報を表示するようにしました。従来KetaiTrackerでサービスしていた機能を、こちらのサイトに移植しました。
  • [2017.01.18] T2FUKUOKA, T3FUKUOKA, KetaiTrakcer, KTminiのWebアクセスをセキュア化しました。(これまではなんちゃって証明書でしたが、今回よりLetsEncryptを利用しています。
  • [2017.01.18] T2FUKUOKA, T3FUKUOKA, KetaiTracker. KTminiのホストを FreeBSD 10.3に更新しました。
  • [2014.10.18] T2FUKUOKA, T3FUKUOKA, KetaiTrackerのサービスを提供しているハードウェアを更新しました。(CPU Intel Xeon E5-2640 2.5GHz, RAM 4GB) OSをFreeBSD 9.2にしました。
  • [2012.09.01] T2FUKUOKA, T3FUKUOKA, KetaiTrackerのサービスを提供しているハードウェアを更新しました。(CPU Intel Celeron G1101 2.27GHz, RAM 4GB, HDD 160GB+1TB)
  • [2012.05.30] IGateログの公開を一部再開しました
  • [2012.01.25] Apache 2.2.21, PHP 5.3.9 に更新しました
  • [2011.01.23] PHP 5.2.17に更新しました
  • [2010.04.18] Apache 2.2.15 に更新しました
  • [2008.07.16] 九州北部サービスエリア144.66MHz431.02MHzに分けました。
  • [2008.05.24] メニュー構成を見直しました。
  • [2008.03.22] T2FUKUOKA, T3FUKUOKA収容施設のネットワーク機器のハードウェア障害により 2008/03/22 01:00- 16:00:00まで 全てのサービスを提供がストップしておりました。御迷惑おかけしました。
  • [2008.03.05] JG6YCL-3 のサービスエリア(担当地域)をGoogleMapで表示できるようにしました。
  • [2008.02.26] JG6YCL-3 IGate Log (Gateway Log)を参照できるようにしました。
  • [2007.12.15] 移動局の状態を掲載しました。

T2FUKUOKA, APRS Tier2 Network

  • [2012.10.xx] T2FUKUOKAを aprsc 1.6.x に変更しました。
  • [2012.09.xx] OSをubuntu 12.x にしました。もうしばらくしたら再度 FreeBSDに戻します。
  • [2010.09.20] OSをFreeBSD 6.4p11 に更新しました。
  • [2010.01.15] javAPRSSrvrを 3.15b07 から 3.15b08 に更新しました。
  • [2009.12.28] javAPRSSrvrを 3.15b06 から 3.15b07 に更新しました。
  • [2009.10.11] javAPRSSrvrを 3.15b05 から 3.15b06 に更新しました。
  • [2009.09.14] Up Streamサーバの設定を変更しました。
  • [2009.08.31] javAPRSSrvrを 3.15b04 から 3.15b05 に更新しました。
  • [2009.08.28] javAPRSSrvrを 3.15b03 から 3.15b04 に更新しました。
  • [2009.08.26] javAPRSSrvrを 3.15b02 から 3.15b03 に更新しました。
  • [2009.08.17] javAPRSSrvrを 3.15b01 から 3.15b02 に更新しました。
  • [2009.08.14] javAPRSSrvrを 3.14b06 から 3.15b01 に更新しました。
  • [2009.08.01] OSをFreeBSD-6.4RELEASE p6 に更新しました。
  • [2009.07.29] OSをFreeBSD-6.3RELEASE p12 に更新しました。
  • [2009.03.11] javAPRSSrvrを 3.14b05 から 3.14b06 に更新しました。
  • [2008.12.10] javAPRSSrvrを 3.14b04 から 3.14b05 に更新しました。
  • [2008.06.04] javAPRSSrvrを 3.14b03 から 3.14b04 に更新しました。
  • [2008.04.29] 国内APRS-IS 14580ポートに接続される方は、こちらの注意事項を御覧ください
  • [2008.04.24] javAPRSSrvrを 3.14b02 から 3.14b03 に更新しました。
  • [2008.03.28] OSをFreeBSD 6.2p11 に更新しました。
  • [2008.03.19] javAPRSSrvrを 3.14b01 から 3.14b02 に更新しました。
  • [2008.02.06] javAPRSSrvrを 3.12b12 から 3.14b01 に更新しました。また、OSをFreeBSD 6.2p10 に更新しました。
  • [2007.11.04] 14579, 15579 国内の設定を変更
  • [2007.10.27] APRS-IS restart
  • [2007.10.14] javAPRSSrvrを3.12b12 から 3.12b14 に更新しました(サーバを再起動しました)
  • [2007.09.29] サーバID変更(JF6LZE-JS → T2FUKUOKA )のためサーバを再起動しました。
  • [2007.09.29] APRS Tier2 Network, T2FUKUOKA として無事に誕生しました。
  • [2007.09.11] 試験運用開始 JF6LZE-JS

各クライアントからの接続については Usageを御覧ください。

T3FUKUOKA, 日本語メッセージ gateway

  • [2014.10.18] T3FUKUOKAを aprsc 2.0.14に変更しました。
  • [2012.11.01] T3FUKUOKAを javAPRSSrvr 4.0.2b01に変更しました。
  • [2012.07.09] javAPRSSrvr 4.0.0b01 に更新しました。
  • [2010.04.??] Gatewayプログラムを修正しました。
  • [2009.03.06] T3FUKUOKAのIDを変更しました。(旧JF6LZE-JA 新JG6YCL-JA)
  • [2008.03.05] gatewayプログラムを若干修正しました。これに伴いT3FUKUOKAを再起動しました。

JG6YCL-2(144,9600bps), JG6YCL-3(144,1200bps) / JG6YCL-1,4(430) IGate

  • [2017.04.18] JG6YCL-4(431.04MHz, 1200bps) IGateが復旧しました。
  • [2016.12.xx] JG6YCL-4(431.04MHz, 1200bps)で利用していたRIGが逝ってしまいましたので、TH-D72を利用したデジピータ運用に一時的に変更しています。
  • [2015.02.09] JG6YCL-2(144.64MHz, 9600bps) IGateのソフトウェアを aprx に変更しました。
  • [2010.07.13] JG6YCL-2(144.64MHz, 9600bps), JG6YCL-3(144.66MHz, 1200bps) 機材修理のため、しばらく運用を停止します。
  • [2009.07.13] JG6YCL-3 144.66MHz IGate 障害発生によりサービス停止中です。
  • [2008.12.26] JG6YCL-1 を 431.04MHzに変更しました。 JG6YCL-3は従来通り 144.66MHz です。
  • [2008.07.15] IGate PC変更 (作業中一時 IGateを停止しました。その後、作業をミスって 21:00までAPRSに情報が流れていませんでした。)
  • [2008.06.21] IGate 一時停止
  • [2008.03.28] IGate, APRS-IS間が 1Gbpsになりました(たぶん体感的な変化無し)
  • [2007.12.24] 431.02MHz でも受信開始(RXのみ)
  • [2007.11.06] TNCをTNC-22からTNC-24に変更
  • [2007.10.27] IGate, UDIGI 復旧 (UI-View32)
  • [2007.10.26] IGate, UIDIGI 再びダウン, ※T2FUKUOKA, T3福岡には影響ありません。
  • [2007.10.24] IGate, UIDIGI を UI-View32に戻しました
  • [2007.10.22] IGate, U-Digi 復旧 (AGWUIDigi)
  • [2007.10.20] IGate停止中(ハードウェア障害) [10.20 16:00 復旧作業中]
  • [2007.10.06] IGate コールサイン変更(JF6LZE-3 → JG6YCL-3)

IGateの詳細はこちらから

KetaiTracker, Ktmini

  • 最新の更新状況についてはFacebook でご確認ください
  • 最近の更新状況については Twitter で KetaiTracker をフォローしてください。
  • [2016.12.20] データベースサーバを実サーバから仮想環境に移動しました。
  • [2008.03.28] Webサーバ、データベースサーバ間のネットワークを100Mbpsから1Gbpsにあげました。
  • [2008.03.06] データベースを別サーバに移動させました。
  • [2007.11.19] α2版を公開
  • [2007.11.18] α版を公開

KetaiTrackerの詳細はこちらから

Current Status

T2FUKUOKA Current Inbound Connection

T2FUKUOKAへの接続ユーザ数の推移です。 設定上の接続最大数は300です。
国内 APRS Tier2 Server の接続数の推移は別ページを御覧ください。

T3福岡 Curent Inbound Connection

日本語Gateway (filter)配下のAPRS-ISへの接続状況です。T2FUKUOKAの子供になります。(T3福岡?)動作実験中 (2007.09.26)

Server Traffic

Global Network Interface

本サーバのトラフィック状態です。緑がサーバへの入力(主にAPRS-ISの上流サーバから受け取る情報)、青がサーバからの出力(主に本サーバから各クライアントへの情報提供)です。T2FUKUOKA, T3福岡, KetaiTracker など全てのトラフィックです。 (since 2011.02.14) (since 2007.09.11 14:30)

最大は40Mbps(約5000k Byte/s)程度です。現在、制限は設けていませんが、後日上限と下限を設定する予定です。

注意:NICのI/Oをsnmpで見ていますので、APRSだけのトラヒックではありません。

CPU Load

CPU Load

T2FUKUOKA, T3福岡, KetaiTrackerなど全てのアプリケーションの負荷の推移です。殆どが、KetaiTrackerの負荷です。T2FUKUOKA, T3福岡のCPUへの負荷は僅かです。

  • ※map: *mobilearea-gif.csh

参考資料

loading...