APRS IGate JG6YCL-*, 144.66MHz, 431.04MHz, 144.64MHz

$Date: 2018/05/05 13:37:34 $

Topics

  • [2018.04.01] JG6YCL-4 (431.04MHz, 1200bps)をデジピータとして運用仮再開
  • [2018.03.03] JG6YCL-2 (144.64MHz, 9600bps)をデジピータとして運用仮再開
  • [2018.02] しばらくIGate, デジピーターのサービスを停止します。あるいは縮小運用となります。
  • [2016.12] JG6YCL-4 (431.04MHz, 1200bps)の機材を変更しました
  • [2015.07.18] メッセージの送信に関する設定を変更しました。
  • [2013.] JG6YCL-4 (431.04MHz) IGate ソフトウェアを aprx に変更しました。
  • [2013.] JG6YCL-3 (144.66MHz) IGate ソフトウェアを UI-View32から aprx に変更しました。
  • [2009.09] JG6YCL-3 (144.66MHz, IGate)とJG6YCL-2(144.64MHz, IGate)のRIGを共用にしました。
  • [2009.06] JG6YCL-1 (431.04MHz, IGate)のPCを変更しました。
  • [2009.06] JG6YCL-1 (431.04MHz)TNCを TNC-24からTinyTrak4(KISS)に変更しました。これにともない、デジピータ機能もONになりました。(W1)
  • [2008.12] JG6YCL-1 を 431.02MHzから 431.04MHz に QSYしました。
  • [2008.07.16] 431.02MHzを受信専用(RX only)から送受信可能(TX/RX)に変更しました。144.66MHzは従来通りで変更はありません。
  • [2008.07.16] 431.02MHzの変更に伴い、431.02MHzでIGateした場合は JG6YCL-1 となります。144.66MHzは従来通り JG6YCL-3 です。
  • [2008.07.15] IGate用PCを変更しました。

コールサイン 及び 運用周波数

マップは過去2週間の受信状況(赤:ダイレクト受信、オレンジ:中継受信)

144.66MHz,1200bps,JG6YCL-3 サービス休止中

  • コールサイン: JG6YCL-3
  • 周波数: 144.66MHz
  • 出力: 50W/10W/5W 切り替え
  • ANT: 1/2GP 地上高 12m
  • 構成:TM-D710(※ JG6YCL-2と共用) + TNC-22(Kiss) + UI-View32 aprx
  • 種別:IGate , Digi(W1)
  • 重要 IGateに使用しているRIGが20年以上も前のもので、SQLの反応が悪く、このため送信側の TX Delay の値が小さいと正常にデコードできません。宗像IGate周辺局、移動局、デジピーター局はTX Delay は 300ms の設定でお願いします。

144.64MHz,9600bps,JG6YCL-2

  • コールサイン: JG6YCL-2
  • 周波数: 144.64MHz
  • 出力: 50W/10W/5W
  • ANT: 1/2GP 地上高 12m
  • 構成:TM-D710 (※JG6YCL-3と共用)+ 内蔵TNC(Kiss) + UI-View32
  • 種別:IGate

431.04MHz,1200bps,JG6YCL-1 JG6YCL-4

  • コールサイン: JG6YCL-4
  • 周波数: 431.04MHz
  • 出力: 5W
  • ANT: 5/8GP 地上高 12m
  • 種別: IGate, Digi(W1)
  • 構成: aprx
  • TNC: TinyTrak4 (KISS) TH-D72

Common

IGate

RF(1200bps)--IGate --(1Gbps)--L3 Switch--(20Gbps)--L3 Switch--(1Gbps)--APRS-IS[T2FUKUOKA]

デジピーター

JG6YCL-3は基本はIGateですので、デジピーター機能は最小限になっています。

  • JG6YCL-3 (144.66MHz/1200bps) JG6YCL-4 (431.04MHz/1200bps), JG6YCL-2 (144.64MHz/9600bps)
  • FKn-N
  • WIDE1-N
  • RELAY (中継していません)
  • TRACE,TRACEn-N (中継していません)
  • WIDE2-n, (中継していません)

FKは福岡の略です。FKn-N形式を中継可能です。(2008.03.29現在) 原則、福岡県内をサポートするデジピータより中継されます。 (=福岡県内に位置するデジピータだけとは限定されません)

長崎県周辺はNSn-N、 熊本県周辺はKMn-N、宮崎県周辺は MZn-N、鹿児島県周辺は KGn-N でテスト運用中&検証中です。

FK,NS,KM,MZ,KG (STATE/SECTION/REGION方式)はTNCのUIFLOODを使って実装されています。このためデジピートした局のコールサインに置換されないことがあります。

直接見えるデジピーター

下記データは 2009年中のもので、最新の情報ではありません。

144.66MHz (1200bps)

JG6YCL-3が直接受信可能なデジピーターは次の通りです。下記デジピータにRFパケットが届く範囲ではデジパスは1ホップ設定 でJG6YCL-3 IGateに取り込まれます。

なお、上記デジピータはJG6YCL-3以外のIGateにもRFパケットが到達しています。

以下はコンディションのいいときに見えるデジピーター

  • JH6YEF-3 (熊本県天草 上島 /W1,W2)
  • JA6IJW-3 (熊本県天草 下島 /W2,W2)

431.04MHz (1200bps)

  • JG6YCB-3
  • JI6FPP-15
  • JG6YAD-3
  • JR6PUE-10

144.64MHz (9600bps)

  • JA6CFI-1 (福岡県北九州市 /W1,IGate)
  • JG6YCB-1 (福岡県田川郡添田町 彦山 /W1,W2 )
  • JA6ZKZ-1 (福岡市中央区 アポロ電子 /W1)
  • JG6YDK-1 (佐賀県鹿島市)

メッセージ送信

JG6YCL-3 IGateからのメッセージ送信は、WIDE1-1 で送信されます。Use reverse digi path はOFFにしています。(2011.01現在) (2009.01現在)

使用しているRIGが20年近く前の10W機で、最初はモービル、さらにFWD-NETで転送系に利用した経歴のあるRIGで終段もくたびれており、移動局の信号が受信できても、IGateからの信号が移動局側に届かない可能性があります。 このため、JG6YCL-3 IGateでは、 Use Reverse digi path を OFF にして運用しています。 なお、この他のIGateでは一般的に Use reverse digi path を ON で運用することが推奨されています。

Service Area (144.66MHz)

  • 宗像市郡全域 (宗像市、福津市[旧 福間町、津屋崎町])、古賀市、宮若市
  • 南方面:飯塚市の一部
  • 東方面:城山峠まで
  • 国道3号線:城山峠(宗像市)〜古賀IC
  • 九州縦貫道路:福知山トンネル(北九州市)〜古賀IC
    福岡から山口方面への上り移動で、どうしても移動軌跡を残したい場合は、八幡ICから北九州都市高速に入るとある程度は足跡が残せます。(北九州市内のJG6YDE-3 Digi経由でJG6YCL-3 IGateに届きます) 関門橋がスポットで届きます。
  • 玄海灘:大島(宗像市)〜志賀の島(福岡市)
CallsignFreq.ModeService AreaDigi-user Map
by DB0ANF
Digipeater Users
by DB0ANF
JG6YCL-3144.66MHz1200bps 閲覧※1 閲覧 閲覧
JG6YCL-2144.64MHz9600bps 閲覧※1 閲覧 閲覧
JG6YCL-4431.04MHz1200bps 閲覧※1 閲覧 閲覧

※1 過去1年間のデータです

九州この他のIGate,デジピータのサービスエリアは九州北部サービスエリアに掲載しています。